パチンコにハマる理由を考えてみた

3,169 views

パチンコ(ギャンブル)を全くやらない人からしてみれば、何故1日で数万円も使うパチンコにハマるのか?そして何故止めようと思っても止めれないのか?って心の底から思うでしょう。

では、私がパチンコにハマってしまった経緯を書きましょう。

  1. 友人に誘われ嫌々パチンコを始める
  2. いきなり2時間で3万円ゲットする
  3. 夢見心地、勝ったお金で服GET!
  4. 友人がまた誘ってくれないか期待する
  5. 友人に誘われ5,000円負ける
  6. 一人でパチ屋に行きだす
  7. その後も勝っては負けを繰り返す
  8. 悔しい
  9. どうやったら勝てるのかを考える
  10. オカルトに走る
  11. 休日は開店一番で新台をGET
  12. 回らないけどたまに勝つから嬉しい
  13. これで負けたら貯金ゼロ・・・
  14. 1日21万円勝ちを経験(当時の手取り額と同額)
  15. これだけ勝ったからもうパチンコは止めようと決意する
  16. 1週間後にはもう打っている
  17. いつのまにか友人よりパチンコに詳しくなってる
  18. パチスロの方が時間効率が良いことに気づく
  19. 1日1回はパチ屋に行かないと気が済まなくなる
  20. 2~3万負けてもヘッチャラ!!
  21. サンドがシュレッダーに見えてくる
  22. 月30万円負け達成
  23. 負けた後は勝てると言う意味不明な発想でこの窮地を前向きに捉えてみる
  24. 次の月は12万円負け
  25. さすがにパチンコから少し距離を置く
  26. ボーダー理論について研究する
  27. 技術介入(止め打ち)を徹底する
  28. ようやく年間プラス収支達成
  29. 何か飽きてきた・・
  30. パチンコに行く時間が無い
  31. 当ブログ開設

長々と書きましたが、前半部分に関しては恐らく皆さんも同じ様な感じでしょう。

ではここまでのフローでパチンコにハマったキッカケになったのはどこでしょう?

今となって考えれば⑪ですかね。

新台の開店待ちをしてる時は、ほんとにパチンコのことばかりを考えていたので本気でパチンコにハマりだした瞬間と言えるでしょう。

⑥も微妙ですが、このときは他にやることが無かったからパチンコを打っていたかなーって印象です。

パチンコにハマる理由は様々あると思いますが、「短時間で楽して多くのお金を稼げる」経験をしてしまったことが一番でしょう。

恐らくパチンコを始めてずっと負け続けたらハマらないと思います。一度でも経験があればその勝った時の記憶が頭の片隅に残るので止めれなくなるんです。

パチンコにハマる理由

他のギャンブルと比較してパチンコにハマる理由について考えてみました。

やはり一番の理由が「気軽にできるから」でしょう。

競馬や競艇と言ったギャンブルは、競馬場(ウインズ)や競艇場(ボートピア)にいちいち出向かねばいけません。

インターネットでも馬券や舟券を購入することは可能ですが、会員登録しなければいけないので多くの人は面倒だと嫌うでしょう。

その点、パチンコは家の近所に必ずあるので、いつでも行きたいときに行って遊戯することができので、その手軽さからのめり込みやすいと考えられます。

気軽にできるから」という理由には立地の問題だけでは無く、「気軽に遊戯できるから」と言う理由も含まれています。

競馬や競艇も気軽にできますが、実際にはどれが勝てるのかを予想するのでそれなりの知識は使いますが、パチンコに関してはホールに行って自分の気にいった台を打つだけです。

ボーダー理論を理解して止め打ちを徹底して遊戯している人はほとんどいません。

パチンコは近所にあっていつでも行けるし知識も要らない。

とにかく楽だからハマりやすいんです。

スポンサーリンク

コメントお願いします!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)