パチンコのボーダーや期待値の算出方法(削り考慮)

4,488 views

00009

当サイトでは機種ごとのボーダーを掲載していますが、他のサイトやパチンコ雑誌と違って、そのボーダーに至った計算式も一緒に掲載してます。(削りの計算方法に関しては、記載するのが面倒くさいので企業秘密とさせていただきます

とにかく結果だけが知りたい方はスルーしてもらっても構わないですが、当サイトで掲載しているボーダーがどういう計算式で成り立っているのかを書いておきます。

具体的な計算は、各機種のページで解説しているので、そちらをご覧ください。

ちなみに、独自に算出した計算式になるのでアバウトな部分もあり、多少の誤差は生じます。ツールは全て無料で使えるので勘弁して下さい(笑)

ってか、有料ツールでもその数値が本当に合っているか分からないですしね・・・

計算方法・計算手順は自己流です。

パチンコのボーダー算出方法

機種によってボーダーの計算方法が異なりますが、ここでは2015年も絶賛稼働中で、私が最初に計算式を作った「CRヱヴァンゲリヲン9」(以下エバ9)を例に考えていきます。

期待値を算出するには、まずボーダーを求めなければいけません。

ボーダーを算出する際は、まず「削り考慮なし」のボーダーを算出します。

計算手順

  1. 大当たり1回あたりの平均出玉を算出
  2. 平均連チャン数を算出
  3. トータル確率を算出
  4. トータル確率に対する大当たり1回あたりの平均出玉を算出
  5. ボーダーを算出

※機種により算出方法は異なります

実は「エバ9」は通常時と確変時(ST)の確変継続率が同じなので計算しやすいんです。エバ9の後に「よしもとタウン」の計算をしたんですが、通常時と確変時の継続率が異なるのでかなりややこしかったです。(余談)

①大当たり1回あたりの平均出玉を算出

まずは、大当たり1回当たりの平均出玉を算出します。

エバ9はヘソと電チューの平均出玉が異なるので、それぞれで算出しなければいけません。

(出玉〇〇個*割合)+(出玉〇〇個*割合)+(出玉〇〇個*割合)・・・・・

計算するとヘソは「877.44個」、電チューは「1295.28個」になります。(削りは考慮していません)

詳細の計算式は「コチラ」を参照して下さい。

②平均連チャン数を算出

平均連チャン数の算出する為に、まずは連チャンが終わる確率を算出します。

連チャンが終わる確率

(1-高確率時の確率)^ST回数*100%

計算すると「19.981951%」になります。

そこから連チャン率を算出します。

平均連チャン率

100%-連チャンが終わる確率

計算すると「80.018%」になります。

80%超えるんですね・・・体感的には40%ぐらいですが(笑)

そこから平均連チャン数を算出します。

平均連チャン数

1/(1-平均連チャン率/100)

計算すると「5.0045回」になります。体感的には1.8回ぐらいですが(笑)

詳細の計算式は「コチラ」を参照して下さい。

③トータル確率を算出

ここで言うトータル確率は、大当たりに対する平均ラウンド数に対します。

大当たり確率の分母/平均連チャン数

計算すると「77.949845回」になります。

トータル確率は大当たり1回当てる為に必要な回転数です。大当たり確率が1/400で平均5連チャンするならトータル確率は80回転になりますよね。

ボーダーを計算する上で非常に重要になります。

詳細の計算式は「コチラ」を参照して下さい。

④トータル確率に対する大当たり1回あたりの平均出玉を算出

(ヘソの平均出玉+(電チューの平均出玉*(平均連チャン数-1)))/平均連チャン数

ヘソと電チューの平均出玉が同じなら計算する必要はありませんが、エバ9・・・と言うかほとんどの機種でヘソと電チューの平均出玉が違うので、ヘソと電チューの平均出玉を合算した出玉を算出しなければいけません。

計算すると「1221.19個(9.69R)」になります。

ここは完全に独自に算出しているので分かりにくいかもしれません。恐らくもっと簡単に計算する方法があるんでしょうが、分からないので勘弁して下さい・・・

(削りは考慮していません)

詳細の計算式は「コチラ」を参照して下さい。

⑤ボーダーを算出

トータル確率/ (トータル確率に対する平均出玉*4円/1,000円)

トータル確率とトータル確率に対する平均出玉が算出できればボーダーは計算できます。

計算すると「15,95776回」になります。

削りを考慮する

このボーダーは削りを全く考慮していませんので、実際に遊戯するボーダーに比べて低くなります。

ですので、削りを考慮した計算式を組み立てなければいけません。

大変申し訳ございませんが、削りの計算方法に関しては企業秘密とさせていただきます。・・・と言うより、計算式が複雑なので記入するのが面倒なんです(笑)

アタッカーの削りを考慮

アタッカーの削りは1ラウンドでいくつ取りこぼすかで算出しています。

気にしなければ1ラウンドで何個取りこぼすのかなんて把握できないかもしれませんが、機種や調整にもよりますが、止め打ち無しのおやじ打ちの場合で、4~8個程は無くなります。

北斗はほぼ0ですけどね。(ゼロアタッカー万歳!!)

電チューの削りを考慮

電チューは10回転あたりでいくつ取りこぼすかで算出しています。

これも機種や調整、リーチのかかり具合によって異なりますが、止め打ち無しのおやじ打ちの場合で、1回転で平均1個は無くなります。

期待値の算出

削りを考慮したボーダーが算出できれば期待値が出せます。

条件として、通常時は1時間で260回転回せると仮定し、通常時比率を75%と仮定しています。

こちらの数値は現在固定していますが、ユーザーによって打つスピードが異なる(オヤジ打ちする人は早い)ので、近々入力出来るようにする予定です。

ユーザーに求める項目は

  • ボーダー
  • 実際の回転数
  • 交換率
  • 持ち玉比率
  • 遊戯時間

になります。一つずつ説明していきましょう。

ボーダー

ボーダーは当サイトで算出してもらって良いし、信用できなければ雑誌や他のサイトのボーダー情報を流用してもらっても構いません。(悲しいですね・・・)

実際の回転数

実際の回転数はそのまんまです。期待値を計算したい機種の実際の回転数を記入して下さい。と言っても、実際の回転数なんて把握するのは難しいのでおおよそで構いません。

しかし、自分の打つ台が〇〇玉でどれぐらい回るのかをキチンと把握しなければ、長期的に見てパチンコで勝ち続けることは困難です。(余談でした)

交換率

交換率を記入します。等価交換なら25玉交換です。「」記入では無く「」記入でお願いします。

尚、三重県など特定の地域で存在する「手数料」については考慮していません。

持ち玉比率

持ち玉比率は、現金投資と持ち玉の比率を記入して下さい。

お座り一発で当てて遊戯終了まで持ち玉で遊戯できれば、持ち玉比率はぼぼ100%になるし、一度も当たらなければ0%になります。

こちらも完璧に把握することは難しいので大体で構いません。まー、一般的には50%ぐらいでしょうか。

記入の際は「%」は入れずに数値のみ記入して下さい。

等価交換の場合は、比率をいくつにしても期待値に影響がありませので気にしなくて良いです。

遊戯時間

遊戯時間は整数で記入して下さい。3時間なら「3」です。

尚、期待値に関しては、まだサンプルレベルなので、もっと詳細に計算できるツールをいずれ作ります。

当サイト独自のツール

当サイトでは、削りの個数はユーザーで入力できるようにしているので、各々の入力でボーダーが変化します。

これは完全に独自のツールで、パチンコ雑誌では実現できないし、他のサイトでも見たことがない!?

完全無料で使えるし、ユーザー登録の必要も無いので気軽に使って下さい。

最後に・・・

この記事を書いている時は、まだサイトを開設して間もないので、「交換率」「アタッカー削り」「電チュー削り」ぐらいしか考慮できませんが、最終的には「大当たり時の保留個数」「大当たり終了時の保留個数」「通常時のオーバー入賞個数」「電サポ時のヘソ当たりを考慮」など、出来るだけ詳細までユーザーが入力して計算出来るようにしたいと思っています。

そこまでする必要があるのか分かりませんが・・・

※ボーダー計算ツールの公開日は2015年1月3日です

スポンサーリンク

コメントお願いします!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)