三重県のオールナイト営業は負けやすいけど参戦する?

10,852 views

日の出

2015年もあと1ヶ月で終わりですね。

年末ってことはあのイベントがもうすぐですよね!!えっ?何かって??

年末年始のオールナイト営業に決まっているじゃないですか!!!

パチンコをやっている人なら皆さんご存知ですよね?知らないって人の為に少しだけ概要を・・・

三重県だけの特別ルール

三重県では、12月31日から1月1日にかけてパチンコ店がオールナイト営業することが認められています。

その理由として、伊勢神宮に参拝される方のトイレを確保する為にホールを解放しているということですが、さっぱり意味が分かりません(笑)

コンビニが無い時代に作られた制度ですが、それじゃトイレだけを貸せばいいだけのことであって何故営業が許可されるのか分かりません。

そもそも今じゃコンビニでどこでも24時間トイレを借りれる環境にあるので、制度自体撤廃しなければいけないんですがね・・・

何時間ぶっ通しで打てるの?

三重県のホールは9時から12時までの営業が許可されているので、ぶっ通しで打てば39時間ですね。

オールナイトは負けやすい?

はい、負けやすいです・・・

ちなみに、負けやすいって言っても、裏で店長が遠隔操作的なことをして大当たりを発生させにくくする訳ではなくて、単純にパチンコだと釘を締めて、スロットだと低設定(1)の比率を多くするだけです。

実は私も昔、三重県四日市の某ホールで正社員として働いていていたことがあって、オールナイト営業のスタッフ側の経験もしたことがあるんですが、オールナイト営業の前日は、本部のスタッフ総出で釘を締めまくってました・・・

私が働いていた時はまだイベント告知がOKでしたので、がっつりイベント告知していましたががっつり締めてました。

何故、負けやすいのか?

理由は3つあると思っています。

①お客さんがいっぱいくるから

年末年始は仕事が休みで暇してる人が多いので、自ずとパチンコホールに人が集まります。

年末年始に限ったことではありませんが、GWやお盆などの大型連休、土日祝などお客さんが集まりやすい日にわざわざ勝ちやすい設定(釘)を入れる必要は無いので負けやすいです。

ただ、あえてお客さんがいっぱい来る時にホールを活気付ける為に設定(釘)を入れることもあるので、これだけが理由で負けやすいとは言い切れません。

②遠方からのお客さんが多いから

オールナイト営業だと負けやすい理由はここにあります。

オールナイト営業に参戦したことがある方なら分かると思いますが、駐車場の車のナンバーを見たら「神戸」「大阪」「和歌山」「京都」「富山」「長野」「品川」など明らかに遠方から来てるであろう人が沢山ホールに集まります。

私が行った時は「鹿児島」ナンバーもあったな・・・鹿児島から来て大負けしたら帰り地獄ですね(笑)

遠方から来るお客さんのほとんどがそのホールに来るのが初めてで、尚且つもう二度と来ないので1回しか来ないお客さんに対して出す必要は全くありません。

まー、今だとSNSとかで勝ったことをつぶやいてくれてそこから拡散されて良いイメージを持ってもらうこともできますが、そんな期待は微々たるものです。

オールナイトで一気に回収して、平日に地元のお客さんに還元してあげる方がどう考えてもベターです。

③イベント気分につかるから

これは打ち手の問題ですが、オールナイト時のホールの雰囲気ってちょっと異様です。

ホールの前に屋台があったり(土日でもやるか・・・)、パチンコライターが実践したり(土日でもやるか・・・)、お客さんも多いし、イベントで芸能人を呼んで12時のカウントダウンをしたりなど。

特に、オールナイトは友達同士で参戦する人が多いので、何かと活気があります。

そんな雰囲気の中で打っていると、途中からどうでもよくなってきます。特に遠方から来ている人は、朝から来て最低でもカウントダウンぐらいまでは打つと決めているので、下手したらその時点で10万以上負けます。

ちなみに、一番お客さんが多い時間帯は、朝一と夜11時前後です。

オールナイト営業に参戦した感想

私自身、ここ数年は参戦していませんが、過去に3回参戦しているので、その時の感想を勝手に述べたいと思います。

1回目

1回目はまだパチンコをやり始めて間もない時なので、もう10年以上前でしょうか・・・

どこのホールか忘れましたが、会社の同僚と適当なホールを見つけて朝10時から参戦しました。本当は開店から行く予定でしたが、まさか9時から営業してるとは思ってなかったんです。

500台ぐらいの駅前の小さなホールでしたが、お客さんがいっぱいで最初は座れませんでした。その当時はまだパチンコ人気もそこそこありましたからね。

ようやく空いて、最初に打ったのが確か北斗の初代だったと思います。確変80%、時短100回で1回の出玉が少ないやつ。

確か私も会社の同僚も3万円ストレートで負けて、死のうか迷った記憶があります。その時点でまだ昼前ですからね・・・

パチスロはやったことが無かったのでパチンコオンリーで、結局12時のカウントダウンまで打って7万ぐらい負けたと思います。その当時はまだ1パチが無かったので、低貸に逃げることも出来ず・・・

2回目

2回目が一番充実してましたね。

キング観光のグランドオープンに参戦しました。場所は確か四日市だったと思います。

1,000台規模の大きなホールで、朝5時ぐらいに到着しましたがもう既に500人前後のお客さんが並んでました。この時点で異様ですよね。

並んでる時も知らない人同士が話し合って、今考えるとその時が一番楽しかった・・・と言うことは負けるのね(笑)

開店して真っ先に当時の新台「花の慶次(2作目?)」に向かいましたが、当然満席で、その反対側にあったダイナマイトキングに仕方なく座る。

遊戯を開始する時も、グランドオープンなのもあって気合の入ったカウントダウン。何かこちらが恥ずかしくなる。

遊戯を始めると・・・全然回らん。ボーダーを把握せずに適当に打ったんですが、後々ボーダーを見るとダイナマイトキングのボーダーってかなり緩いんですね。

それを知らなかったので、3000円ぐらい打ってすぐ台移動。

まだ、開店したてだったので友人が打っていたエバ3?に着席。台の印象は全くありませんが、すぐに大当たりを引いてそこから15連チャン。

人間というのは欲深い生き物で、このまま39時間打てば50箱ぐらい積めるのではないか・・・と勝手な妄想をする。もちろん、その幻想は早くも打ち砕かれることになります。

とにかく回らん。

1k13回前後でしょうか。

一緒に打ってた友人は20k投資して300回以下の回転数でしたので、これで39時間も打てば9割5分負けるのは目に見えています。

結局、その後、パチスロのガンダムやジャグラーを打ったり甘デジを打ったりやらで24時のカウントダウンを迎えたんですが、その時で2万負けぐらいでした。2万負けで済んだのはかなり運が良いと思います。

結局、朝4時ぐらいまで打って力尽き3万負け、ちなみに友人は10万以上負けてました(笑)

3回目

3回目は5~6人で行ったので、完全にノリ打ちですね。

パチスロメインで、当時のメイン台の2つ前の北斗と、ガンダムとストリートファイターなど乱れ打ちした記憶があります。

書くのが面倒になってきたので終わります・・・

全体の感想

スロットの設定に関してはいまいち分かりませんが、パチンコの釘に関しては本当に渋いです。本当です。

特に甘デジを打っている時は、電サポ中に出玉が全部無くなる勢いのスルー調整でしたから。もちろん、ヘソ、ジャンプ釘の調整も悲惨です。

まー、かれこれ3年、4年は参戦していないので今の状況はよく分かりませんが、勝つ為にオールナイト営業に参戦するのは辞めた方がいいです。世の中そんなに甘くありません。

イベント気分で10万円ぐらいなら負けてもいいや!って気持ちの人だけ参戦して下さい。まー、10万円以上飛ぶ可能性は大いにありますが。

0.5パチの甘デジなら大丈夫ですね。(ただ、つまらんが)

39時間ぶっ通しで遊戯することはありませんでしたが、朝9時から朝4時まで・・・19時間の遊戯でも途中から罰ゲームになります。

帰るときにはパチンコが嫌いになるので、パチンコを辞めたい方は拷問がてら参戦するのも良いかもしれません。

今年はどうする??

ちょっと迷っています。と言うのも、今年はほとんどホールに行っていないので、どの台を打っても新台気分で楽しめそうだからです。

ただ、一緒に行く友人がいないので多分いかないでしょう。

皆さんは参戦しますか?

ホントに収入度外視で良いなら凄く楽しめるので、是非参戦して下さい。もしかしたらどこかで僕と会うかもしれませんし。(顔分からないですが・・・)

長々と書いて疲れました、最後まで読んでくれてありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントお願いします!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)