タイムロッキングコンテナ(Kitchen Safe)のレビュー!浪費癖・依存症を治すのに最適

パチンコ依存症の人が読む記事

こちらの記事はサイト管理人ではなく、パチンコ依存症と戦うライターさんに書いてもらった記事です

皆さんはタイムロッキングコンテナ(Kitchen Safe)と呼ばれる商品をご存知ですか?

ネット検索からこのページを見た方は「タイムロッキングコンテナ」や「Kitchen Safe」などで検索してきていると思うのでご存知だとは思いますが、当サイト「勇者パチンコ」をブックマークして観覧している方は知らないかもしれませんね。

簡単に言えばタイマーをセットしてロックできる箱のことですが、この単純な商品が浪費癖であったりギャンブル依存症の方に抜群にお勧めできるのです。

今回は、筆者である私がタイムロッキングコンテナ(Kitchen Safe)を購入して9ヵ月使ってみたレビュー記事を書いてみましたので、パチンコ依存症はもちろん、浪費癖がある・節約したいけど意思が弱くて上手くいかないという方は参考にして下さい。

スポンサーリンク

タイムロッキングコンテナの基本情報

  • サイズ:物を入れる内寸は縦・横・奥行15cmほど(自分で測った寸法)
  • 材質:プラスチック
  • カラー:6種類
  • 付属品:乾電池2個
  • 価格:1万円

※下記で説明していますがミニサイズもあります

タイムロッキングコンテナを利用してみた

タイムボックス段ボール2

Amazonから購入、Amazonプライム会員に入っているので購入から2日後に到着!!相変わらず早いですね。

開けると商品と乾電池がっ入っています。

説明書が入っていますが、英文なのでなんて書いているのかさっぱり分かりません(笑)

ま~説明書無しで簡単に使えるので安心して下さい。

サイドから電池を入れます。迷うことは一切ありません。

タイムボックス外観

電池を入れてフタをするとこうなります。

ちなみに電源はありませんので、オフするには電池を外すかありません。

使い方としては簡単で、蓋に付いているダイヤルを回すことで時間の設定ができるので、設定して蓋を押すと5秒後にロックがかかるという仕組みです。

時間は1分~10日(9日と23時間50分)まで設定できます。設定した後は延長はできますが短縮はできません。(短縮できたら意味ないですよね)

もしキャンセルしたい場合は5秒以内に蓋を押してください
タイムボックスロック

5秒立つと横にある爪が伸びてロックがかかります。

そしてセットした時間になるとピピッと音が鳴りロックが解除されます。

正直、使い方についてはこちらの説明を見ずとも簡単にできます。分かりにくい点も全く無いので苦労することは無いでしょう。

どうしても開けたい場合

普通の人間であればロックをこじ開けることはできません。

ロック時間を短縮することも出来ませんし、電池を抜いても蓋は空きません。

どうしても開けたい場合は箱を破壊するしかありません

どういう経緯で破壊に至るのかは分かりませんが、もし箱に入れている物を取り出したくて破壊しようと思っている方は、依存症確定なので病院に行ってください。

不満点

レビュー記事を見るときは皆さん不満点を参考にしたいとお思いでしょうが不満点は特にありません。

電池の持ちも良いし、使い方も簡単だし・・・。

値段は高いですが、これも2000円とか安く設定すると、いざとなれば破壊すればいいや!って思いそうなので結果的に高くても良かったです。

タイムロッキングコンテナは依存症対策に最適

いよいよ本題です。

当サイトでもパチンコを辞める方法として、「パチンコ(ギャンブル)依存症を克服した6人の体験談」であったり、「パチンコにハマる理由を考えることで辞める方法」を模索する記事を書いてみたり、「確実にパチンコをやめる方法」など、依存症の方に対して、パチンコを辞める方法についていくつか記事を書いています。(私が書いたものではないですが)

しかし、その記事で書いている依存症対策の多くは精神論になるので、強い意志が無ければ辞めることは難しいです。(そもそも精神論で辞めれたら苦労はしないですよね)

筆者である私も絶賛依存症でしたので、そのことを痛感しています。

結局、パチンコを辞めるには、強制的にパチンコを辞める環境を作ることが一番手っ取り早く確実ということです。

強制的に辞める方法は

  • 使える「時間」を断つ
  • 使える「お金」を断つ

のどちらかだと考えています。

ただ時間を断つというのは現実的に難しいので、お金を断つことが最も簡単で有効です。

ではどうやってお金を断つのか。

【定期預金をする】
私もパチンコを辞める為に定期預金をしたことがありますが、結局、生活費が足りなくなり解約しました。生活費をいくら残すのか計算が難しいし、そこから貯金できた分は結局パチンコで使ってしまうので有効な方法とは言えません。

【毎月〇万しか引き出さないと決める】
必ず挫折するので無理です。

【嫁や親族に預ける】
探し出して使うので無理です。

他にも方法はあるかと思いますが、正直難しいでしょう。

そこで登場するのが「タイムロッキングコンテナ」です。

パチンコ依存症対策としてタイムロッキングコンテナの有効な使い方

夜中にお菓子やお酒、スマホなどを利用しないために朝までロックをかけるという使い方が一般的のようですが、パチンコ依存症対策として現金とキャッシュカードを入れて下さい。

タイムボックス現金2

こんな感じですね。

最大10日まで設定できるので、10日で生活できる費用に2割ぐらい余裕を持たせてあとは箱にぶち込んでください。

私の場合は10日だと15000円で生活できるので、18000円に設定しました。

クレジットカードも入れた方が万全ですが、後輩との飲み会なのでまとまった出費があるかもしれないので、私の場合は残しています。

クレジットカードでパチンコは打てないので、残しておいても問題無いと思います。(キャッシングをしてお金をおろす恐れのある方はクレジットカードも入れて下さい。)

お金は全て500円に両替する

ほとんどのホールではお札しか使えないですよね。

そこを逆手にとって、手元に置いておくお金は全て500円に両替しておきましょう。

現金が余った場合

10日経って丁度残金が0円になることはあり得ませんよね。

私の場合は、初めの10日で4000円ぐらい余ったので延長機能を使って更に3日間延長しました。10日経ったら一度リセットして再度10日分の生活費を入れて残ったお金をセットしても良いでしょう。

使ってみてどうだったか

私はこの記事を執筆している時点で9ヵ月利用しています。(継続中)

結論から言えば効果は絶大です。

10日経って辞めちゃうことはない?

私も自分に甘い性格なので、最初に1回(10日)使ったら、嫌になって18000円のところを30000円にして甘くなったり、挫折して辞めてしまったりするんじゃないかな~と思いましたが、全然そんなこはないです。

その理由は

  1. 浪費癖の為にお金を使ったという事実・罪悪感があるから
  2. お金を計画的に貯める楽しさを覚えたから

この2点に尽きます。

まず1つ目の罪悪感ですが、これまで私は5年間ぐらいパチンコにどっぷりハマりその間で何度もパチンコを辞めようと思って、玄関に「パチンコは打つな!!!」と紙を貼ったり、毎日1回「パチンココ辞める」とメッセージを添えたスマホのアラームを設定したりなど様々な対策を立ててきましたが、心のどこかで「所詮お金を使わないので挫折してもいいや~」と思っていました。

実際に挫折してまたパチンコに行った時も「やっぱりね」って感じで特に何とも思いませんでした。

しかし、今回はパチンコ依存症を治す為だけに1万円を使ったという罪悪感というか、虚しというものを感じているので、そう簡単に挫折することはできないという今までとは違った決意みたいなものはありました。

私は病院に通ったことがありませんが、もし精神病院になどに通って診察費を使っていれば同じ感情になっていたかもしれませんね。

次に2つ目としては、10日で使うお金を決めることで計画的に貯金できるようになった楽しさを覚えることにより、継続したいという前向きな気持ちになれるからですね。

今もパチンコを辞めれている要因として、2つ目の理由が大きいかもしれませんね。

今はロックしなくてもお金を使わない様に

これは不思議な現象というか当初では予想していなかったことなのですが、2か月ぐらい経ったころから、ロックをかけずに箱に入れているだけでも箱を空けないようになりました。もちろんパチンコも行っていません。

そうです。ただの箱に入れているだけの状態です。

これならタイムロッキングコンテナ使わなくても良いのでは?と思われるかもしれませんが、普通の箱に入れると使っちゃいそうです。ロックを出来る状況で敢えてロックをかけていないという優越感があるかもしれませんね。

1万円は高いよ~!もっと安くする方法はないの?

そう思われたあなた。

先ほども言いましたが、同等の商品がありません(探しきれてないだけかもしれませんが)ので、この商品を買うしかありません。商品も定価販売にこだわっているのかAmazonも楽天もほぼ定価販売です。

現金とカード関係だけなら「miniサイズ」でも大丈夫

タイムロッキングコンテナには私がレビューしている普通サイズの他に、miniサイズがあります。

高さが低くなり、レビューによるとスマホが1台入るぐらいだそうです。

これなら現金やカードであれば大丈夫ですが、9000円するのでどうせ買うなら大は小を兼ねるの精神で通常サイズを買った方が、後々何かで利用できるかもしれないのでお勧めです。

タイマー式南京錠を買う

Amazonでや楽天でタイマー式の南京錠が売っていますので、南京錠をかけれる箱を100均で買ってきてロックをかけても良いでしょう。

値段は2000円弱なので経済的です。

まとめ

パチンコを辞めるには強制的にパチンコを辞める環境を作ることが重要です。

タイムロッキングコンテナを使った依存症対策はかなり有効だと思いますが、それでも辞めれない方はとりあず病院に行った方が良いと思います。一人で治せる範疇を超えていると思いますので。

スポンサーリンク

関連記事