パチンコの小当たりの意味!小当たりが存在する理由!

28,531 views

どうも!!パチンコブログを運営しながら、もう何ヶ月もパチ屋に行っていない管理人です・・・(だって、回る台を見つけられる気がしないんだもん!!)

えー、この記事はパチンコを始めたばかりの方、パチンコを打ったことが無いけど興味のある方などのパチンコ新入生の人に向けた記事になります。

いきなりですが、パチンコに小当たりってありますよね?えっ、知らないって?

そもそも小当たりとは?

パチンコの当たりには、大きく分けると『大当たり』と『小当たり』が存在します。

大当たりには通常当たり、確変当たり、出玉なし確変など色々な種類の当たりが存在しますが、これらは全て大当たり確率に含まれた当たりになります。

大当たり確率が1/300であれば、300回転回せば平均1回当たりを引けるこの当たりが大当たりです。

一方、小当たりとは、大当たり確率に含まれない当たりのことです。

要は当たりと見せかけたハズレのことです。

ですので、小当たりのある機種はには大当たり確率の他に小当たり確率が設定されています。

出玉無し確変大当たりと何が違うの?

どちらも当たりと言いつつ、出玉はほぼ得られないという共通がありますが、その性質は大きく異なります。

出玉無し確変(2R確変や2R通常など)は先ほども言いましたが、大当たり確率に含まれますので何かしらの恩恵を与えなければいけません。

具体的には、2R確変を引いた後は、次の大当たりを引くまで高確率時の大当たり確率になり、場合によっては電サポの恩恵を受けることができます。

2R通常は何の恩恵も無いと思われますが、時短が付くので多少の恩恵はあります。北斗のMAX機もバトル敗北で2通になりますが、その後に電サポのある無想モードや転生モードに入りますよね。(時短のない2R通常出玉大当たりのある機種ってありましたっけ?)

ただ、2R通常は演出としてバトルに敗北した時に突入するので、当たったと言うよりどちらかと言えば「確変状態から転落した」と言う表現の方が正しいですね。

余談ですが、2R通常を引いて喜ぶ人はいないと言うことを覚えておいて下さい。

一方、小当たりは、モードが移行して多少演出が豪華になることもありますが、出玉面では何の恩恵もありません。

だってただのハズレなんだから・・・

小当たり中はアタッカーを狙うべき?

小当たりを引くと、アタッカーがパカパカ開きます。

ただ、アタッカーは超高速でパカパカ開くだけでほぼ入りませんので、狙うだけ玉の無駄です。これは出玉なし確変の場合でも同じです。

昔はもうちょっと開放時間が長かった気もするんですがね・・・

ただ、アタッカーが左打ちの場合は、ヘソ狙いが出来るので、保留玉が溜まっていなければ小当たり中であってもそのまま打ち続けても損はしません。

何で小当たりが存在するの?

ただのハズレであれば「小当たりなんて要らないんじゃないの?」って思われるかもしれませんが、遊戯者を引き付ける演出として必要になります。

どういうことかと言うと、よくある小当たりの突入方法として、リーチが外れてその後の演出で成功して、潜伏確変かも知れないモードに突入します。

見た目上で、この時点で出玉無し確変か小当たりかの判別は出来ないので、お金が尽きない限り、どちらか分からないこの状態で台を捨てる人はいないです。(ランプによる判別は可能)

当然、ホール側としては(ボーダーを上回る台を除いて)長く遊戯してもらえるほどより多くの利益を得ることができるので、モード移行によって、更なる追加投資を狙うことが出来ます。

そうです、遊戯者では無くホール側(メーカー側)の都合です。

まー、小当たりと言え、一瞬大当たりを味わう感覚を得ることができるので、実際の大当たり確率より軽く感じることもできるので、遊戯者にとっても多少のメリットはあるかも。。。いや、やっぱり無いね・・・

小当たりの判別は?

少し前の機種であれば、出玉無し確変と小当たりの判別って一つのランプを見れば簡単に判別できますが、今の機種って複数のランプをみて判断しなきゃいけないので、事前に雑誌とかネットで情報を集めないと容易に判別できません。

ですので、結局、確変か潜伏中かもしれないモードを抜けるまで打ち続けている人が多いのが現状です。

よく回る台だとそれほどストレスが溜まりませんが、全然回らない台をひだすら打つストレスってそりゃハンパないです。

小当たりの判別法についてはまた後日・・・(と言うか最近の台は知らない)

海物語に小当たりが無い理由

余談ですが、海物語には小当たりを搭載していません。

その理由は単純で、「出玉無し確変を搭載していない」からです。

先ほども言いましたが、小当たりがある理由は、出玉無し確変(潜伏確変)を引いたかもしれないと思わせる為の演出になるので、出玉無し確変が無い機種に搭載しても全く意味がありません。

高速パカパカ=小当たり確定になりますからね。

ですので海物語に限らず、出玉無し確変がない機種には小当たりも搭載していません。

スポンサーリンク

トラックバック&コメント

  1. 通りすがり より:

    >大当たり確率が1/300であれば、300回転回せば平均1回当たりを引ける
    本筋とは離れますが、よくある勘違いを助長しそうなので…。

    大当たり確率1/300で、300回以内に当たりを引ける確率は六割強しかありません。3倍の900回転回すと、約95%で当たりを引けます。

  2. 匿名 より:

    海にも出玉なしあるんですが・・・潜伏がないならわかるけど。

  3. やまだ より:

    海にも出玉なしの当たりあるんですけど。潜伏が無いって書き方ならわかるんだけどね。

    あと一昔のパチンコはへその2通は時短もつかない時があったよ。北斗や慶次はへそ出玉なし時短なし2通の時代があったさ。

コメントお願いします!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)